TOP > ナイトビジョン事業 > アストロスコープ > デジタル一眼レフ用アストロスコープ

● デジタル一眼レフ用アストロスコープ

デジタル一眼レフ用

アストロスコープ・ナイトビジョンの特長

  • 専用のカメラがいりません。昼間使用したカメラをそのまま夜間の撮影に使用します。
  • カメラボディとレンズの間に装着するだけ。 特別な設定や使い方の訓練がいりません。
  • カメラから直接電源供給を受けるため、バッテリー等の電源がいりません。
  • 手ぶれ防止装置(I.S.)付のレンズの性能をそのまま活かせます。
  • 車のヘッドライト、スモークガラスに邪魔されずに撮影ができます。
  • 照明や長い露出時間がいりません。

現場での使用を目的とした設計

一眼レフの撮影レンズを外し、アストロスコープをカメラに装着し、その前に撮影レンズを装着。昼間使用したカメラボディとレンズの間に装着するだけで、そのまま夜間の撮影ができます。実際の現場での使用を目的として設計されていますので、構造は堅牢でコンパクト、しかも多様な用途に対応。特別な設定や使い方の訓練がいらないため、誰でも簡単に画面全体にシャープで明るい画像が撮影できます。

バッテリー不要

アストロスコープはカメラから直接電力の供給を受けるので、バッテリーが不要です。装着するだけでカメラとレンズにシームレスで同調し、(ブレ防止機能を含めて)撮影レンズの全ての電子的機能を維持します。

アストロスコープ・ナイトビジョンの仕組み

アストロスコープは暗闇の被写体を明るい画像として捉えるので、追加的な照明や長い露出時間を必要とすることなく容易に撮影することができます。撮影レンズを通った僅かな光がアストロスコープ内部のイメージインテンシファイヤー(蛍光増倍管)に送られ、そこでフォトン(光量子)をエレクトロン(電子)に変換します。変換されたエレクトロンをそこで増幅し、増幅されたエレクトロンが光電陰極にぶつかると明るいグリーンの画像が形成され、その画像が一眼レフカメラ内部のイメージセンサー上で合焦するという仕組みです。特別な設定や目盛修正、訓練などは必要ありません。撮影現場での使用に向いたシンプルな構造です。

対応するカメラ・レンズ

Nikon すべてのカメラ・レンズに対応します。
Canon すべてのカメラ・レンズに対応します。
Pentax

◆カメラ
K100D Super, K10D, K20D, K20D-W, K200D,K-200D-W, K-m, K-7, K-7W, K-x, K-xW, K-r, K-5, K-01
※画像編集防止機能付のペンタックスカメラに直接装着でき、レンズもそのまま使用できます。画像編集防止機能もそのまま使用できます。

◆レンズ
DA 55mm F:1.4 DSM DA 17-70mm F:4AL [IF] SDM DA 18-135mm F:3.5-5.6 ED AL [IF] SDM
DA 16- 50mm F:2.8 ED AL [IF] SDM DA 50-135mm F:2.8 ED [IF] SDM DA 60-250mm F:4 ED [IF] SDM
DDA 200mm F:2.8 ED [IF] SDM DA 300mm F:4 ED [IF] SDM

製品のご購入に関して

「アストロスコープ・ナイトビジョン」は米軍用第三世代光増幅管を使用しているため、米国の輸出規制対商品になっています。そのため、販売先は、「日本国内で納税している法人または、「日本の政府及び官公庁の機関」に限られ、その使用目的も制限されています。また、日本でご購入される法人の事前確認が必要です。米国政府の監督官庁から輸出許可を取得する必要があるため、納期に関してはアストロスコープ日本総代理店・(株)駒村商会までお問い合わせください。